国際結婚inアメリカ

アメリカ生活についての情報をシェアします!

海外生活のストレス |発散法

アメリカでの生活が半年経ち、

色々と自分のことで新しく学ぶことがありました。

 

まず、日本にいた時の自分とは同じではないこと。

アメリカに移住してきてから、新しい自分を色々と経験しました。

 

環境が変わり、慣れない場所に行くとどうしても身体も心も不安やストレスに敏感になります。

 

www.annablog.work

 

 

私は結構ポジティブな性格で、

嫌なことがあったり、辛いことがあっても、

”今がどん底だからこれからは上がっていくだけ”

”今辛いことを経験しておけばこれからは怖くない”

など辛いことを味わうからこそそうでない時にその幸せをもっと感じられるんだ

 

と、いつも前向きな性格でした。

家族や友達からもよくポジティブだと言われ、

自分でもそう思っていたのですが、

 

移住したきてからはそのポジティブさもどこかへいってしまいました。

もちろんいつもネガティブでいるようになったわけではないですが、

 

気分が上がらないことや泣くことや逃げ出したいことが

圧倒的に増え、そこからの立ち直りが遅くなったり、

プラスの方向に考えることが難しくなりました。

 

日本にいた時の私のストレスや悩み解消法

・1人旅をする

→1人になって遠くに少し出かけてみたり、いつもとは違う景色を味わう、自分にご褒美をするような気分で他のことは何も考えずに自分だけの時間を楽しむ。

・家族と時間を過ごす、たくさん会話をする

→家族との時間を持つことで、すごく気持ちがリラックスしたり、家族との時間に感謝することで自分のモチベーションが上がります。特に私は母とティータイムをしたりショッピングへ行くのが好きでした。1番尊敬する母と時間をシェアしたり母に色々アドバイスをもらうことはとても大切な時間でした。

・友達とはしゃぐ

→友達は宝物です。楽しいことや悲しいことだったり、家族とはできないことでもできることがあります。そして、尊敬できる友達を持つことは自分へのモチベーションにも繋がります。

 

ですが、アメリカに来てからはこれらの解消法ができなくなりました。

まだ1人で行動することにそこまで慣れていないですし、私は車の免許がないので、かなり不便です。1人で行動するとしても徒歩やバスで行けるある程度慣れている範囲以内です。

家族や友達はもちろん日本にいるので会うことはできません。電話やラインはほとんど毎日しますが、離れていることを実感するので結構寂しくなります。

 

解消方法がない〜〜〜〜〜!!!!!

 

ネガティブな自分は好きではないですし、ストレスばかりの日々はもちろん楽しくありません。

 

そんな中、最近新しく発見した解消方法は...

 

目標や夢のことを考える

 

f:id:uslife_anna:20190625135326j:plain

 

家に引きこもってばかりだと心も寂しいですし、なかなかリフレッシュができません。なので、まずはカフェに行きます。

カフェに行き、お気に入りのドリンクを片手にお気に入りのノートを広げ、これからの楽しみなことや、目標・夢などを近い日から数年後、数十年後のことまで幅広く書き出してみます。

そして、叶えたい目標や夢を逆算します。

 

”いつまでに叶えたい”か。これが大事です。

そうすると案外時間がないことに気がつきます。

そして、頑張らなくちゃいけないことがたくさん見えてきます。

もちろん目標や夢は叶えたいことです。となるとその逆算を見ると、やらなくちゃ!という気持ちになります。

そうやって私は自分のモチベーションを上げています。

 

 

www.annablog.work

 

 

海外移住をすると、悩みやストレスは変わります。

私は、新しい自分を発見しました。そして、自分ともっと向き合うようなりました。

人それぞれだと思いますが、同じような経験をしている方もたくさんいると思います!

よければ、オススメのストレス発散法などがある方はコメント欄で是非シェアしていただけたら嬉しいです(^ ^)参考にさせていただきたいです♪

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

Have a good day!!