国際結婚inアメリカ

アメリカ生活についての情報をシェアします!

アメリカ移住/長期滞在にオススメする持ち物⑴

 

半年間アメリカ生活をして、日本から持ってきてよかったなと思うものや日本から持って来ればよかったななど思うものをシェアします!!

 

私個人が感じたことなので参考までに♪

 

全て一気に紹介をするとかなり長くなってしまうのでジャンルごとに分けてシェアしていきます(^-^)

 

今回は食料品についてです。

 

お茶パック

これはお茶を毎日飲むのが習慣だという方に向けてです。私は、毎日お茶を飲みます。アメリカ人もお茶を飲む方は多いので、お茶自体は売っています。特に、緑茶と抹茶。たまに玄米茶も。ですが、ほうじ茶、麦茶などのあまりアメリカで知られていない種類のお茶はなかなか見かけません。アジア系のスーパーに行けば2リットルのお茶ペットボトルも売っていますが、650〜1100円ほどします(高すぎ…)。なので、自分の好みのお茶パックを持ってくることをオススメします。特に、スーパーなどでよく売っている大容量のパック。長く持つので。それに、パックだと自分で作る時にHOTかICEか選べるので1年中飲めて便利です。 日本にいるとお茶はどこででも手に入りますよね。でも、いざ海外に来ると、自分ってこんなにお茶好きだったっけというくらい、いつも以上にお茶が恋しくなります。なので、移住する方にはお茶を持っていくことをオススメします。

旅行に1週間以上行く方も例えば、ジップロックに入れて数個持っていくのをオススメします。

*アメリカにあるダイソーにはほうじ茶や麦茶などの500mlペットボトル(1本300円ほど)も見かけますがダイソーはどこにでもあるわけではないです。

 

f:id:uslife_anna:20190629061948j:plain

私が持ってきたお茶パックです!3袋ずつほど持ってきています!本当に役に立っています。

 

f:id:uslife_anna:20190629062056j:plain

なぜかカルピスの種類が多いです笑

 

f:id:uslife_anna:20190629062138j:plain

こんなに色々な種類のドリンクがUWAJIMAYA(シアトル)には売られていますが、お値段は2倍から高いものだと5倍ほどです。


 

お菓子/ガム/飴

海外のお菓子は本当に好き嫌いが分かれると思います。全体的に、甘い印象ですが、この甘さが好きな方もいれば、気分が悪くなる方もいます。日常で、たまにお菓子を食べるよ、という方はあまりかさばらないものとかで、賞味期限が長いものを持ってくることをオススメします。私は出国の数日前にドンキホーテでお菓子を賞味期限が長いものを大量買いしました(笑)本当に買ってきてよかったと思っています。特に私は学生なのでクラスとクラスの合間など、小腹が空いた時にお菓子を食べます。

 

f:id:uslife_anna:20190629062337j:plain 

f:id:uslife_anna:20190629062401j:plain

f:id:uslife_anna:20190629062426j:plain

ダイソーに売られているお菓子です。意外と種類はあります!

f:id:uslife_anna:20190629062601j:plain

スーパーでキットカットを見つけましたが、800円以上します!

しかも全然紅白の時期じゃない!!!笑

 

クッキー/和菓子

 アメリカのクッキーは基本的にソフトです。私はこれがすごく苦手です。

クッキーや和菓子などお気に入りのものはあったらいいと思います。

 

カップラーメン/カップ焼きそば

アメリカにもラーメン店はありますが、日本と比べるとかなり高いです。だいたい1200円から2000円ほどします。

そして、日本のようにどこにでもあるわけでもなく、ラーメンが恋しくなる時があります。そんな時にカップラーメンがあるといいかと思います。

かさばるのでキャリーケースで運ぶのはスペースがもったいないので、軽いので飛行機便がオススメです。

カップ焼きそばも同様に、あると便利です。

 

調味料 

CookDo香味ペースト、ラー油、七味など、(生姜チューブ、にんにくチューブ)

よく使うものは日本から持ってきて損はないです。

香味ペーストは中華を作る時に日本で使っていたのですが、もちろんアメリカには売っていないので持ってきてよかったもの一つです。

アジア系のスーパーなどには豆板醤などの調味料ももちろん売ってはいますが、味が日本のものとは違います。

ラー油や七味はダイソーには売っていますが、普通のスーパーではたまに見かけたり…くらいなので、余裕があれば持ってくるといいと思います。

にんにくチューブや生姜チューブはたまにアメリカのスーパーで見かけますが、こちらも同様に余裕があれば、持ってくるといいと思います。

特に移住してきてから色々と一気に探そうとすると時間やお金もかかりますし、思うように見つからないものも出てきます。すぐに使いそうだなというものは持ってくるのがいいかもしれません。

 

パスタソース/チャーハンの素

日本に住んでいると”混ぜるだけ!”など調味料は本当に色々な種類がありますよね。

毎日料理し続けるのも大変ですし、時間がない時や簡単に料理したい!などの時にそういったものが便利です。

アジア系のスーパーではこういったものも売られていますが、お値段が倍以上したり、種類も多くないです。

私は移住した時には持ってこなかったのですが、母からの仕送りで送られてきて、大活躍しました。

次に帰国した時には大量買いをするつもりです笑

特に夫が仕事中で私一人の昼食の時にはできるだけ楽をしたかったりあるもので料理をしたいです。そういった時に使っています。

 

だし

こちらはアメリカで”ほんだし”が売られていますが、茅乃舎のだしを私は持ってきました。

自分の好みのものがあれば、日本から持ってくるのもいいと思います。

f:id:uslife_anna:20190629062525j:plain

 

ふりかけ/ご飯の素混ぜるだけ

アジア系スーパーでは売られていますが種類が少なかったり、見たことのないブランドだったり、お値段もするので、軽いですし、必要な方は持ってきて損はないと思います。

 

〜ちなみに〜

醤油はどこにでもと言えるほどよく見かけます。Costcoにも売っています。

みりん、酒、ソース、焼肉のタレ、マヨネーズはアメリカのスーパーで見かけることもあります。アジア系のスーパーに行けばほぼ間違いなくです。

(*アメリカのマヨネーズと日本のマヨネーズは味がかなり違うので注意です)

砂糖、小麦粉はもちろんどこのスーパーにも売られています。

片栗粉はアメリカのスーパーにもありますが、アジア系のスーパーに行けば日本のものを見かけることもあります。

味噌、かつお節、ゴマ、乾燥わかめはアジア系スーパーで売られています。

(かつお節、ゴマはかなりお値段が高かったです)

ビールはアサヒとキリンを見かけます。

 

移住前はビザのことも大変でしたが、アメリカには何があって何がないのかなんて一度もアメリカに行ったことがない私にはわかりませんでした!何を持っていけばいいの〜とかなり悩んだ覚えがあります。

これは、売られている?種類はある?持っていくべき?などの質問がある方は、コメントかインスタのDMでもお答えします☆

 これから移住や長期滞在される方の役に立ちますように〜

Instagram

http://instagram.com/uslife_anna

 

とりあえず移住してからのオススメとしてはアジア系スーパーを見つけることです。

 

私が住んでいるところはシアトルです。シアトルにはUWAJIMAYAという大きなアジア系スーパーがあるので大変便利です。移住される州によって、売られているものが異なると思うのですが、参考までに☆

 

読んでいただき、ありがとうございました(^-^)

 

 

 

www.annablog.work

 

www.annablog.work

 

Have a wonderful day!!