国際結婚inアメリカ

アメリカ生活についての情報をシェアします!

アメリカ移住/長期滞在にオススメする持ち物⑶

今回も前回の続きです!!

まだご覧になられてない方は是非前の投稿からご覧ください(^ ^)

 

www.annablog.work

www.annablog.work

 

お弁当箱

こちらは、お弁当を作る機会がある方に限りますが、

アメリカ人はフードをタッパーに詰めることが多いです。なので、お弁当箱は日本ほど種類は豊富ではありません。大きさやデザインにこだわりがある方は、日本から持ってくるのが妥当だと思います。実際に私は、旦那が職場に持っていくようにお弁当を作っているのですが、お弁当箱がなかなか見つからず、しばらくはタッパーを使っていました。個人的にタッパーだと見栄えが気になるので、日本にいる家族にお弁当箱を送ってもらって今はそれを使っているのですが、一つだけでやりくりするのもお弁当の内容によっては大変なので、次に帰国した時にはお弁当箱をいくつか日本で買う予定です。スープ専用のお弁当箱を先日”TARGETという有名なストアで見かけたのですが、あまり種類も多くなく、売ってないことも多いです。なので、これも、日本から持ってきても損はしないと思います。

 

お弁当グッズ

お弁当箱に引き続きのお話ですが、お弁当箱がなかなか売られていないくらいなので、もちろんお弁当用お箸やお弁当を華やかにする小物も売っていません。

 

f:id:uslife_anna:20190704130503j:plain

以前の母からの仕送りの一部ですが、お弁当箱とお箸も送ってもらいました。

 

この時ちょうど日本では令和になるシーズンで盛り上がったいて、母からなぜか令和のステッカーが送られてました。笑

アメリカにいるので未だに令和になった気分がしないですが( ;  ; )

 

日本語の本

移住すると想像以上に日本のものが恋しくなります。

気分転換に本などあってもいいと思います。

 

料理本

移住してきてから、すぐに英語で書いてある料理本を見て料理することは、簡単なことではないと思います。

ましてや、日本食の料理本はなかなか手には入りませんし、英語で書かれていることがほとんどです。なので、日本からお気に入りの料理本を数冊持ってくることをオススメします。現在では、アプリでレシピや作り方を見れるものも多いですが、国が変わって、携帯会社が国外のものになると、アプリがなくなっていたり、ダウンロードできない場合もあるので注意です。

 

茶色い封筒

主婦の方で、使われている方も多いかとは思いますが、よく100均等で売られているものもアメリカでは見かけません。アメリカにももちろん封筒はあるのですが、オレンジのようなカラーで、大きさが大きく、値段も日本よりします。

私はお金の管理で使ったりするので、必要だと思いました。

ここまで細かくシェアをするときりがないですが、主婦の方は何かの管理だったりで使う方もいると思ったので、参考までに☆

 

洗濯用ネット

アメリカでもお店によっては売っていますが、なかなか見つからないこともありますし、移住先によってはアジア系のストアがない場合もあると思うので、日本から持ってくることをオススメします。デザインだったりサイズ展開が日本のものが全然いいので。

 

ホッカイロ

こちらも移住先によりますし、アメリカでも一応売ってはいるのですが、日本ほど優秀ではないので余裕がある方は持ってくるといいと思います。例えば、靴下に貼るものだったり、ホッカイロのサイズだったり、貼る・貼らないだったり、日本のものは優秀に感じます。

 

冷えピタ

体調を崩した時に役立ちました。

なんででしょうか、日本にいた時はよっぽどの熱でないと冷えピタはなかなか使わなかったですが、アメリカに来てからは熱が出ると冷えピタを貼ると心が少し落ち着きます。

 

ストッキング

黒や肌色のストッキングを普段使われる方、日本のものが優秀なので持ってくることをオススメします。

(私は滅多にストッキングは履かないのでアメリカではまだ購入したことがありませんが、日本から何足か持ってきました。)

 

お箸・箸置き

外国人でもお箸を使う方は少なくないので、アメリカでも売られています。

ですが、質だったりデザインを考えると日本のものがやはり優秀だと思います。

私は、夫の家族にお土産にそれぞれの名前を彫ったお箸をプレゼントしましたが、とても喜んでくれました

 

化粧水などの美容品

自分の肌に合うものがすぐに見つかるかはわからないですし、環境の変化やストレスなどで肌が荒れてしまう方もいるかと思います。

使い慣れているものを持ってくると安心だと思います。

かと言え、これからの生活分の量持ってこれるわけがないので、私は日本での最後の1年ほどはアメリカにもあるブランドから化粧水や保湿クリームなどを選んでいました。最終的に落ち着いたのがクリニークで、アメリカに来てからもアメリカのストアでクリニークを購入しています。日本でクリニークを購入すると高いですが、アメリカでは価格が半分近く安かったりするので、オススメです。

 

英語の勉強本

日本語で説明が書いてある英語の勉強本があると便利です。

 

急須・粉末茶

持ってきてよかったと思うものです。

粉末のお茶はあまりかさばらなく、賞味期限も長く、でも量があるので長い間楽しめるので、日本からたくさん持ってきました。

 

使い慣れているもの・身体に合うもの・きちんと効果が感じられるものがあるならば、持ってくることをオススメします。

私は体調を崩した時は日本から持ってきた薬に助けられました( ;  ; )

その時のストーリーはこちら↓

 

www.annablog.work

 

まだまだ生活をしていけば、必要に感じるものも出てくるかと思いますが、今回の私がオススメする持ち物のシェアは以上です!

また、何かあれば、シェアしようと思います。

 

これは売られている?持っていくべき?種類はある?など質問がある方は、コメントかインスタグラムのDMでも質問お答えします(^-^)

 

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました!

 Have a nice day!!