国際結婚inアメリカ

アメリカ生活についての情報をシェアします!

私の年収は○○です。体重は○○kgです。

年収や仕事、聞かれたら普通に答えますか?

 

体重を自分から話しますか?

 

しかも、何年・何十年ぶりにたまたま街であったような友達に。

 

アメリカに来てから色々と日本とは違う点や日本人とは違う点に興味を持ってきましたが、今回シェアする内容については私は本当に驚きました。

 

私はまだ仕事をしていないので、夫と出かけている時によく見かけるシーンなのですが、

 

アメリカでは、遠慮なく仕事先を聞きますし、月収や年収も聞きます。

日本だと、これはちょっと聞きにくい質問...というより聞かれたくないから自分も聞かないというのが結構普通な気がします。

 

親友や家族に話すならまだしも、たまたま街であった友達や、飲みに行った時に友達が聞いてきます。

 

だいぶお互いに正直な内容を話すので、仲が良いのかと思えば20年ぶりにあった友達だとか。

 

しかも、自分が年収を自慢できるような額だから聞いてきてるわけでもなくいたって普通。

 

本当に色々な友達が普通に聞いてくるので、大抵の友達の年収などは知っていますし、友達も兄弟の事も知っている事もあります。

 

体重のこともそうです。

 

私の学校のクラス内のことですが、

ちょっと太っちゃった・昔より太った・痩せたなどの話題の時に

普通に今は○○kgで〜という話をしています。

若い子もしていれば、40、50代の方たちまで堂々と自分の体重を口にしているのです。

しかも、別に”痩せている”というわけではなく。

 

日本ではなかなか見ない光景だと思いました。

 

また、クラス内で成績の聞き合いも普通です。

 

テストが返ってくると”何点だった?”と聞いてきますし、

成績も0〜100%なのですが、何%か聞かれます。

 

すごく仲良い友達なわけではなく、普通に近くに座った人たちが聞いてきます。

 

日本でもテスト結果を仲の良い友達と話す事はありましたが、

アメリカに来てからはいろいろな人に聞かれるので驚きました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当にオープンな国だと思いました..。

 

www.annablog.work

www.annablog.work

www.annablog.work

www.annablog.work

www.annablog.work

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 Have a good day!!!